スサビ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHF

LonはMHFをインストールしたりしたらしいよ。

1回onしたけど「キーボードでやるゲームじゃねーー!」と叫んでた

このBlogはBlogペットの「ろんろん」が書きました(嘘)
スポンサーサイト

| モンハン | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2:オンライン

土曜日の昼、数ヶ月ぶりにPS2を起動させ、MH2をやりました。というのも、最近はSB8割、WoW2割でPlayしており、ほとんどMHをやらなくなってしまったので、近いうちにアカウントを停止させよう決断し、その前に会っておきたい方がいたためです。

早速、その方がよく出現していると噂(?)されるサーバーへ行き、それらしき名前がないか検索します。

自由区にて、それらしき名前を発見!

ただ、同姓の人って結構いるので、名前が一緒だからといって俺が探している方とは限りません。おまけに街が「一人で遊んでいます」になってるし・・・

街に入るべきか・・・入らざるべきか・・・

としばらく悩んでいましたが、ここで会う機会を逃すと、もう2度と会えなくなる可能性も高いので、思い切って街を訪れました。

その方は狩り中でしたので、しばらく街で待機。するとボウケイさんが俺を訪ねて来てくれました。

俺「おいっちゅ!」
ボ「おいっちゅ!久しぶりだね~」
俺「おひさー!MHの起動自体数ヶ月ぶりだからね~」
ボ「久しぶりにどっかいく?」
俺「うい~、練習でなんかいこかー」

ってことで、2人でゲリョス狩りに行くことに。俺は未だに大骨塊+ラガーマンって装備ですが(HR8だし)、ボウケイさんはHR250の強者のため、ゲリョは呆気なく討伐に成功。

街に戻るとムラサメという方が来ていました。

ボ「おいっちゅ!」
俺「こんにちは」
ム「こんにちは」
ボ「ロンちん、バレッツさんだよ」
ム「お久しぶりです」
俺「おおおおお!お久しぶり~」

バレッツさんとは、無印の頃からのフレの方で、MH2では初めて会いました~。ま、原因は俺が全然オンしてないことなんだけど・・・

そんな感じで久しぶりの再会を喜んでいると、狩りに出かけていた方が街へ帰ってこられました。

「こんにちは」
3人「こんにちは~」
「あれ?LONさん?」
俺「はい、LONさん」

ということで、無事にブログなんか・・・かんかの・・・プレイの記憶の管理人であるnascaさんに会うことが出来ましたー!いつも俺のブログにコメント付けてくれていましたので、お礼も兼ねて一度お会いしておきたかったのです。

n「よくここがわかりましたね~」
俺「ブログに書いていたので」
n「LONさん!シィーーーー」

nascaさんはブログを付けていることを内緒にしているので、MH上でブログの話は御法度だったのです。orz

俺「あ!え~っと、変な電波に導かれてやってきました!」
n「www。今は誰もいなかったのでセーフでした」
俺「ほっ」

nascaさんにご迷惑をかけつつ、少し話をさせていただきました。で、当然、ご一緒に狩りでも・・・という流れになります。モンスターハンターですから

俺にとって最期になるであろうハンティングの相手は、女王リオレイアに決定しました。ということで、大骨塊担いでリオレイアへ。今回の狩りの目的は「3人をホームランで吹っ飛ばす」です!

結果・・・2人しか吹っ飛ばせなかったよー!残念

レイアは、俺がみんなを吹っ飛ばすことに必死になっている間に、討伐されてました。

最期に、前から会いたかったnascaさん、昔からの友人ボウケイさん・バレッツさんとも会えて、すごく楽しい時間を過ごせた俺は幸せ者です。MHの世界からLONは去りますが、これからもMHの世界で多くの出会い、笑いが溢れていることを願っています。

ありがとう!モンスターハンター

さようなら、モンスターハンター








ん?MHを辞めてしまったってことは・・・このブログの名前(天上天下無双への道)、ど~しよ

| モンハン | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2:オンライン

WoWで日曜日に行ったZG・月曜日に行ったOnyの話もまだですが、昨夜のMH2の話を少々。

昨夜はWoWメンテということで、時間も少し出来たのでMH2にオンしていました。フレ達は別のサーバーでクエスト中だったので、グレイスでぼ~っとしていました。するとそこに一人の訪問者が

ZERO「こんばんわー」
俺「こんばんわ」
ZERO「もしかして・・・」
俺「はい、いつもコメントありがとーございます」
ZERO「おお!やっぱり」

訪問者は、このブログにコメントを付けてくれているZEROさんでした。ってことで、ZEROさんに手伝ってもらい二人でドスイーオス討伐へ。

ZEROさんはHR20を超えており、装備等も俺と比較にならないほど強化されていたので、ドスイーは何の問題もなく討伐完了。あ!俺が2回ほどハンマーでぶっ飛ばしたかな?ごめんなさーい。

その後、フレリストを確認すると、別サーバーで一人で遊んでいた楓さん(MHG時代のフレンド)に「お一人ですか?もしよければ、手伝ってー」とメールを出し、来てもらいました。

丁度その時アレクも来て、一気に4人になり、全員でババコンガ討伐へ出かけることに。楓さんHR32(だったかな?)・アレクHR52だったので、ババコンガは可哀想なぐらいボコボコにされていました。

そういえば、アレクが来たときにHRの話になり

俺「アレク、HR52って・・・」
Z「以前ブレイブでHR80って人、見たことありますよ」
ア「俺、HR150って人、見たよ」
俺「150!!なに、その数字」

一体、1日何時間したらHR150なんて領域に到達するのだろ~

で、時間も遅くなってたので、俺の希望で最後にリオハート討伐へ行くことになりました。

ア「ロン、飯おごってやるよ」
俺「ん?そんなこと出来るの?」
ア「うん。俺の部屋きてー」
俺「了解」

そして訪れたアレクの部屋は、俺のしょぼい部屋と段違いでした。大きな部屋には豪華なベッドが置かれ、客人を招いて食事が出来るカウンターまで完備されていました。

そんな成金チックな部屋で出された豪華な夕食は、とっても神秘的な味がしました。それを食べたことにより、俺の体力と生命力が限界ギリギリまでUP!!!



うん。絶対、怪しい薬が混入されてるね。

| モンハン | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2:オンライン

昨夜は時間が出来たので、意気揚々とWoWを立ち上げてBlackRockへ!


あれ?黒岩どこ??


え!?サーバーメンテ!!!


orz


で、仕方がないのでMH2にオンすることにしました。いつものようにグレイスへ行くと、ボウケイさんが一人でクエストをしていたので、そこへお邪魔させてもらいました。

ボ「おいっちゅ!」
俺「おっす!」
ボ「ガリちんが来るって」
俺「お!」

しばらくするとガリィさん登場

ガ「ロンちんの日記にコメント付けたよ」
俺「すでに返信書いたよw」
ガ「うお!」
ボ「ww」
ガ「コメントに書いたとおり、手伝うぜ!有限実行だ!」
ボ「字間違ってるよw有言実行」
ガ「あ!本当だwなんか”実行することに限界がある”って感じになってる」
俺「たしかにw」

ってことで、2人に手伝ってもらい未消化クエをガンガンやりました。途中、ガリィちんのフレも参加してくれて、ドスラン狩って、ドスファン狩って、キノコ採取!ってやっていると、俺のRankも無事8に上がりました。Rank8からはレイアに行けるようになるので、早速レイアにGO!

MH2初の大型飛竜戦はかなり楽しかったです。ま、俺以外の人がRank38・48・50だったので、レイアはアッという間に倒されてしまったんですが・・・

そして最後に俺は初となるドドブランゴ討伐へガリィちん・ボウちんと3人で出かけました。ドドブランゴは白い猿って感じで、雪を投げたり、雪の中に潜って飛び出てきたり、小猿を召還したりと、かなりトリッキーな動きで我々を翻弄していました。それでも誰も死ぬことなく(ま、死ぬ可能性があるとすれば、俺だけだったんですが)無事討伐完了し、その日はログアウト。




ちなみに、12時過ぎにWoWに行ってみたら、黒岩復活していました・・・意味ねー!

| モンハン | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2:オフライン

村長の走っているときのかけ声が

「えいしゃろ えいしゃろ えいしゃろ えいしゃろ」

と聞こえるのは、俺だけ?

| モンハン | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。