スサビ

2001年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2001年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HP開設

初めまして、LONという者です。今日からHPを開設しました。
一番初めの更新ということなので、今日は自己紹介でもしておきます。

27歳で平凡なサラリーマンをしています。
コラ!27歳の男って見ただけで「戻る」を連打するんじゃありません!
確かに平凡な男の平凡なHPだけど、なるべく来てくれた人が楽しめるHPにするよう努力するからさ。
もう少し暖かい目で見てやってよ、ね。

HPを持つのは初めてではありません。
以前に1年ほどやってたことがありました。

内容は会社での出来事なんかを軽く書いてたんですが、そのHPに会社からのアクセスを発見して、急遽閉鎖したという小心者です。
その小心者がHNとアドレスを変えてまたHPを始めた訳です。

心機一転、新たなスタートです。
カウンタもまた0からです・・・くー

ん!

もしかしてこのカウンタ、リロードしても回るカウンタか?

<リロードを押す>

1→2

お!回る、回るよ!

・・・・

カチカチカチカチ

急遽、しなければいけないことが出来たので、今日はこの辺で・・・

カチカチカチカチカチカチカチカチ

スポンサーサイト

| 日々 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早くも移転

昨夜、滅多に鳴らない俺の携帯が鳴った。
画面を見ると「巨乳賛歌」と出ていた。俺は恐る恐る電話にでる。

「もみもみ?」

「巨乳!」

「これはこれは、ひろしさんどーしたんですか?」

「なんかLONさんのページ重いよ、開かないよ」

「え!そーですか?」

「うん。移転した方がいいんじゃない?」

「うーーん」

「重い乳は好きだけど、重いHPは最悪だ」

「そーですね。わかりました。移転します」

そう言う訳でHP開設2日目にして移転することにしました。
とある知り合いの方のHPスペースを借りて、再開です!

しかし・・・カウンタ、また1に戻っちゃった・・・
せっかく昨日200回ぐらい回したのに~
こうなったら、もう一度押しなおしだ!

<リロードを押す>

1→1

ん!?

<リロードを押す→押す→押す→押す>

1→1→1→1

ぐはっ・・・
リロードしても回らないカウンタだよ

開設二日目からいろいろ問題が発生している、このHP
これから上手くやっていけるのでしょうか?

でも、なんでひろしさん、俺の電話番号知ってたんだろう?
昨日初めて掲示板に書き込ませてもらったばかりなのに・・・

| 日々 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みなさん、間違いのないように

HP開設3日目で沢山の方に来ていただいているみたいで、とても嬉しいです。
またリンクも貼って頂いているみたいで、感謝感謝です。
リンク報告頂いた方のHPへはこちらからもリンク貼らせて頂きますね。

しかし、一つだけ気になることがあるんです。
掲示板の書き込みなんですが・・・なんか
「前によく似た雰囲気のサイトがあったので、懐かしくなり書き込みました」
って感じの書き込みが多いんですよ。

うーん、みなさん何かお間違いになられているような・・・
例えそんな清潔感あふれる好青年で20~30ぐらいの背が高く目の大きな女性が好みって人が作ったHPがあったとしても、俺のHPとはまったく関係ないので間違いのないように!

そんな今日は初めてメールを頂きました。

「はじめまして!私は19歳の女の子です」

聞きましたか?お客さん!
19歳ですよ!19歳!!

「ナースは無理ですけど制服写真を添付しますので、癒してくださいね」

マ、マ、マジっすか!?
あーHP3日目にしてこんな素晴らしいメールが来るなんて~
LON、感激!

「でもLONさんってロリコンなんですよね?」

なぬ!!
間違ってる、非常に間違ってる!
絶対、勘違いしてるよ、この子

「ロリコンって聞いたのでモデルは妹(中3)にしました♪」

違う!違うよ!!
俺が見たいのは君の制服姿だよ!
19歳の制服姿だ!!

seihuku.jpg

・・・・・・

名前を付けて画像を保存

| 日々 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鼻血ブー

今日社内をブラブラ散歩していると、鼻の中に違和感を感じた。

ん?

そっと指を鼻の穴に当ててみる。

なんだか濡れた感じが・・・

恐る恐る指を離し、確認する。




真っ赤!!


ぎゃー鼻血だよ!鼻血が出てるよ!!

俺は慌てて近くのトイレに駆け込んだ。

洗面台へ滴り落ちる鼻血。
顔を洗っても洗っても鼻から流れ出る鼻血。

と、その時俺は人の気配を感じ取った。

げ!ヤバイ。このままではみつかる

大の大人が鼻血出してるなんて、格好悪い。そう思った俺はトイレの個室へ
そしてトイレットペーパーを鼻に詰め、人が出て行くのをジッと待つ。

ほぉ~早くでへいへよ~(トイレットペーパーを詰め替えつつ)

まあかよ~(トイレットペーパー詰め替え2回目)

ほいほい、せんへんだひで何しへるんだ(詰め替え3回目)

ほっ、やっあとでへいっはか(4回目)

そうこうしているうちに俺の鼻血も無事止まった。

よかった~。さーって散歩に戻るか

そう思い血で染まったトイレットペーパーを便器の中へ流した。
血染めのトイレットペーパーが流されて行く。
それを見つめる俺。

ちょっぴり女の子の気分を味わった27歳の冬。

| 日々 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

俺は毎朝7時40分に目を覚ます。そして軽く朝食をとる。
その後自分の部屋に戻り、出かける準備をする。

準備が終わり家を出るのが8時30分。
会社に着くのが9時15分。

ところが今日は朝食をとり終わった時間が7時50分だった。いつもより早く終わったのだ。
時間が余ってるな~と思いつつ部屋に戻った俺の目に飛び込んできたものは・・・ベッド。

時間が余っている+ベッド=潜り込め!

当然の公式である。その公式に従い、俺はベッドに潜り込んだ。
程好く暖か~いベッドは俺を夢の世界へ運んでいくには十分であった。

・・・・zzzZZZ

目が覚めると時計は8時30分を指していた。

え!

・・・・・・・

ぎょぇえええええ

すぐさま飛び起き、出かける準備をする俺。
パジャマを脱ぎ捨て、ダッシュで着替える。洗面台に行き、歯を磨き、顔を洗い、髪の毛を整える。
そして息を切らせ駐車場へ。

で、会社に着いたのが9時20分。

なーんだ、いつもより5分遅れただけやん!
あんなに慌てる必要もなかったな~
この調子だと、もう少し寝とくことも可能だ

ちなみに始業時間は9時。

| 日々 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。