スサビ

2002年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風邪

現在、風邪を引いて寝込んでおります。
それがかなり症状が重い状態なのです。

どれぐらいかと言いますと・・・
普通に「山瀬まみです」と言うと

「やばぜまびでずぅ」

とモノマネになってしまう程の状態です。




ライバルは笑瓶のヨシ子ちゃんで。
スポンサーサイト

| 日々 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引き続き風邪

未だ風邪が治っておりません。
と、この風邪の原因を考えてみたのですが、どう考えても彼女の風邪がうつったとしか考えられません。

それは先々週の土曜日のこと

「ゴホゴホゴホ」

「あれ?風邪引いてるの?」

「あ、うん。少しね」

「大丈夫?」

「うん。大丈夫だよ」

「でも、心配だな~」

「ありがとー」

「そうだ!注射してあげよう!」

「え!やだー!注射痛いしー」

「いや、大丈夫。この注射は痛くありません!」

「え?」

「気持ち良いだけです!」

「ま、まさか・・・・」

「あ!でも極太だから打つ瞬間は痛いかもなー。ガハハハハ」

「極太?」

「・・・・・」

「極太??」

「・・・・・・すいません」

結果、注射器が風邪引きました。
しかも、彼女の風邪も治ってません。




「役立たず」は禁句だから!

| 日々 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喜び

なんやかんやと言いながら、本日4万ヒット達成いたしました!
これも来てくれた皆様のお陰です。

ありがとうございます!

以前、作っていたHPは4万ヒット手前で閉鎖してしまったので、今回、無事に4万ヒット達成でき、大変喜んでいます。

と書いても、HPを作ったことの無い人にはこの喜びはなかなか伝わらないと思います。
そこで、俺が今どのぐらい喜んでいるかをみなさんにわかってもらうために、同じぐらいの喜び度数のものを絵にしてみました。
これを見れば、HPを作ったことの無い人も、俺がどれぐらい喜んでいるか理解してもらえると思います。

では、見て頂こう!
俺は今、このぐらい喜んでいます!


4万ヒット達成の喜び度数





本人、本当に喜んでいます。

| 日々 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の昼休みにボーとしていたら、Hさんが血相を変えて部屋に飛び込んで来ました。

「お、俺の車、擦られてる!」

「え?!」

「助手席のドアの所に擦られた後が・・・・」

「なんと!」

Hさんの顔色を見ると、かなり血の気が引いていました。
心配になった俺はHさんと一緒に車の傷の確認に向かったのです。

駐車場に着くと、Hさんの車が見えました。
確かに助手席のドアに擦られたような後が確認できます。

「本当だ。後がありますね」

「だろ。だれやねん!擦った奴は」

そんなことを言いながら車に近づいていきました。
車の真横に着き、傷を眺める俺。
このころからHさんの怒りが段々大きくなってきてました。

「くそー!だれや!擦った野郎は!!」

「擦ったら擦ったで、ちゃんと言えよな!!」

「他人に迷惑かけて黙ってるなんて!」


怒りゲージが最高潮に達しているHさんを横目に俺は傷を触ってみました。

ヌル

え!?今、指に変な感触が・・・

そう思った俺は、傷をよーく確認しました。

「ムカツク!あ~腹立つな~」

「あ、あの・・・」

「これの修理代、いくらかかるんだー」

「あ、あのですね・・・」

「くそー!迷惑かけたらちゃんと謝れよ!!」

「いや、この傷なんですが・・・」

「ん?どうした?」

「これ・・・・ワックスの拭き残し・・・・」

「え!?ワックス?」

「はい」

「・・・・」(顔を近づけて確認中)

「・・・・」

「あー!本当だ!ワックスの拭き残しだー」

「でしょう~」

「あーはははははは!よかった!よかったー!」

そう言いながら部屋に帰っていくHさん。
人の貴重な昼休み時間を潰して迷惑かけんだから、謝れよ!と思ったけど、そんなことを口に出せるわけもなく、俺はHさんの後に付いて部屋に戻りました。





Hさんの頭の部分の影を踏みつけながら グリグリ

| 日々 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

驚愕!

9月6日
その日、日本中を驚愕させるニュースが流れた。

宇多田ヒカル結婚

そのニュースは俺の会社の中でも、かなり話題になった。

「宇多田ヒカルが結婚したんだって!」

「うそ!!」

「本当?えーーーー!」

「相手は34歳!」

仕事中にもかかわらず、多くの人間が大声をあげた。
そんな中、俺はYさんに話かけた。

「Yさん、宇多田ヒカルが結婚したそうですよ!」

「宇多田ヒカルって誰?」




その日、一番の驚愕!

| 日々 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。