スサビ

2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2006北海道 6

9月23日17時半、リュウジとの待ち合わせ場所であるロビンソンの正面玄関に到着しました。リュウジは10分ほど前に到着しているとメールをもらっていたので、回りを見渡しビクトルみたいな奴を探しました。

*説明しよう!
ビクトルとは、バンパイヤハンターというアーケードゲームに出てきたフランケンシュタインのキャラなのだ!リュウジは以前、バンパイヤハンターをPlayしていたとき、近くにいた小さい子供に「お兄ちゃん、ビクトルに似てるね」と言われたことがあるらしいのだ!

で、いくら探してもビクトルはいなかったので、直接電話することにしました。

「ロビンソンについたぞ」
「お!どこだ?」
「花屋の横」
「花屋、花屋・・・あ!あった」

そんな会話をしていると、俺の目の前に電話をしているデカイ男(特に顔がでかかった)が登場したのでした。

リュウジは雲を突くような大男で(実際は178cm)、顔は畳1畳ほどあり(実際は、ちょいデカ程度)、頭の上には蝦夷鹿が5頭乗っており(実際は、乗るわけない)、手に今倒してきた巨大熊が握られていました(実際は、携帯電話持ってただけ)。

リュウジと合流した我々は、一通り挨拶を済ませ、仙さん夫婦が来るのをまっていました。そこに自転車で颯爽と仙さんとナオちゃん登場!5人全員揃ったので、仙さんが予約してくれていた海鮮居酒屋へ向かいました。

居酒屋ではSBの話、WoWの話、LanDuilの話といろいろ盛り上がりました。料理も大変美味しく、酒もすすみ、本当楽しかった!そんな中、俺が嫁にカニを取ってあげた時のこと

「Lonさん、ありがとー」
「ういうい」
「ご褒美にゲーム1時間してもいいよ」

この嫁の発言を聞いた瞬間、仙さん・ナオちゃん・リュウジが一斉に叫びました。


「1時間だけ!!?」


この発言で、夫婦でネトゲをしている仙さんたちや、独身のリュウジに、俺がいかに苦労してゲームする時間を作っているか、少しは理解してもらえたと思います。
スポンサーサイト

| 日々 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2006北海道 7

酒も入り場が盛り上がってきた頃、俺がツカイマに電話をしました。

俺「よ!今、仙さんとナオちゃんとリュウジと飲んでるー」
ツ「おお!」
俺「代わろうか?」
ツ「うん。かわってー」

ということで、リュウジと代わりました。リュウジとツカイマは現在WoWで一緒なので、結構いろいろ話してたな~

俺「次、仙さんと代わる?」
ツ「ぜひぜひ!」
俺「仙さん、ツカイマが電話したいって言ってる」
仙「今、カニ食うの、忙しい!」
俺「仙さん、カニ食うの忙しいらしい」
ツ「ええ!」
俺「じゃ、ナオちゃんに代わる?」
ツ「あ!ぜひぜひ」
俺「ナオちゃん、ツカイマと電話する?」
ナ「恥ずかしぃー」
俺「ナオちゃん、お前と話ししたくないってw」
ツ「えええええ」
俺「じゃなーーー」
ツ「ちょっ!まっ・・・」

ツーツーツー

リュウジとだけでも電話できてよかったね、ツカイマ

| 日々 | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2006北海道 8

さて、今回の海鮮居酒屋で食べて感動したもの、BEST3!を発表してみます。

第3位:焼きタラバ
大きな足が2本出てきて、ビックリしました。食べ応えも満点で、美味しかったです。

第2位:ホッケ
ホッケ「大」って頼んだら、滅茶苦茶デカイほっけ登場で一同唖然。肉厚もあり、脂ものってて最高でした!北海道の人は、いつもこんな美味いホッケ食べてるのかー!羨ましい。

第1位:キンキ
hkd002.jpg
名前は知ってたけど、高級魚なので、地元ではお目にかかることも希で、今まで食べたことなかったキンキ。初めて食べて、感動しました!美味すぎる!しかもキンキの時季じゃなかったのに、めちゃ美味かったです。知り合いの人は、キンキの刺身を食べて、数十万払ったらしいです。でも、食べてみたいわ~。

ちなみに、こんなに食べて払った金額は5人で2万円弱。北海道の相場は、すげー!

| 日々 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2006北海道 9

居酒屋を出た後は「果実倶楽部」という店にいきました。ここは店名の通り、果物をメインにカクテルなどが飲める店で、そこでフルーツ盛り合わせ食べながら、カクテルを堪能することに。

嫁がモスコミュール、俺がブルドックを注文した後、リュウジの口からとんでもない言葉が出ました。

「俺・・・いちごミルク」


「その顔でいちごミルクって!!」




「顔は関係ねーだろ!!」

と反論していたリュウジでしたが、店員がいちごミルク持ってきたときは、受け取るのが恥ずかしくて、代わりにうちの嫁が受け取ってました。

| 日々 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2006北海道 10

23日の朝、その日は仙さんに札幌中央市場へ連れて行ってもらいました。目的はお土産。ということで、早速市場を回り、カニ、じゃがいも、とうもろこしを購入!いやー北海道は美味いものが沢山あっていいね~

hkd003.jpg


あ!そういえば、仙さんは北海道の人で「とうもろこし」のことを「とうきび」と呼んでいたのですが、嫁はそれを「さとうきび」のことだと、勘違いしていて、「とうきびを湯がいて食べる」という言葉を聞いて、キョトンとしていました。

その後、ナオちゃんお薦めのスープカレー屋に連れて行ってもらいました。4人で商店街を歩きながら向かってる途中、立ち寄ったお土産やで「ジャガポックル」を発見し、興奮するナオちゃん。

ジャガポックルとは、レアな北海道土産らしく、道民でもなかなかお目にかかれないらしいです。ナオちゃん曰く「じゃがりこを太くした感じなんだけど、超美味しいのよ」とのこと。勿論購入させて頂きました。

しばらく歩いてスープカレー屋に到着。なかなかの人気店のようで、少し外で待つことになりました。ちなみに俺はスープカレー初体験でした。カレーはドロっとした感じが好きなんで、スープカレーについては、ちと不安がありました。

そんな中、店に通されて人気No1!って書かれてたスープカレーを注文してみました。しばらくし、運ばれてきたスープカレーは、素揚げされた野菜と焦げ目付きの鶏肉が、入ったスープカレーでした。

で、その感想は「うん!これはこれで美味しい!!」少し辛目の味でしたが、素揚げの野菜との相性も良く、多めのご飯もペロリといけました。ただ、めちゃ汗かいたけど・・・。そういえば、仙さんだけ、普通の辛さより1段上の「ちょい辛」を頼んでいたので、食べ終わった後、「唇がヒリヒリする~」と嘆いていました。

仙「あー唇がヒリヒリするー」
俺「そういえば、今夜は何もなかったですよね?」
ナ「うん。なかったと思う」
仙「特になかったはず。唇ヒリヒリするー」
嫁「え?なんの話?」
俺「あーごめん、SBの戦争の話」
ナ「ああ、普通に話てたけど、知らない人には訳わからないよね」
仙「唇がー唇がーーー」

その後、唇はヒリヒリさせた仙さんとナオちゃんに、駅までお見送りに来てもらい、俺たちは新千歳空港へ向かいました。

| 日々 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。