スサビ

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無言の人

年度末で忙しい日々を過ごしているのですが、課長のお菓子の消費量は相変わらずです。課長はお菓子を食べるとき、よくコーヒーを飲むのですが、自分で大量消費するのを認識しており、自宅からインスタントコーヒーのセットを持ってきて、自分でコーヒーを作っています。

そんな中、何気に課長のコーヒーセットに目をやったら、ゼロカロリーシュガーを使用していることを発見しました。


「砂糖のカロリーを気にする前に、お菓子食うの止めろよ!」

と叫びたくなる衝動を抑えつつ、無言で仕事する日々が続いています。
スポンサーサイト

| 日々 | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Shm

しばらく更新が止まっていましたが、皆さん、いかがお過ごしでしたか?

俺は、ほぼ毎日WoWにinして、Heroic行ったり、 Daily消化したりする日々を送っていました。10menRaidにも少し参加させてもらって、NaxxramasとVault of Archavonを経験しました。VoAはBossが1体だけで即効終わるインスタなので、軽くムービー撮って見ました。




まだSpell+が低いので、DPS陣が死にかける場面もありましたが、なんとか犠牲者0で倒せて、ほっと一安心。

が、やはりSpell+をもう少しあげておいた方が良いな~と思い、ProfessionsをHerbalismからJewelcraftingに変更しました。JCはDailyQでもらえる宝石を削るとSpell+32になるからね~

後は操作をなるべく簡単にするために、マクロを組んでみました。

1つのアイコンを4回押すだけで4種類のTotemを置くマクロ
/castsequence reset=4 Wrath of Air Totem, Flametongue Totem, Healing Stream Totem, Stoneskin Totem

1つのアイコンで、状況に応じてマウントの種類を変えるマクロが紹介してあったので、それもついでに登録。
/script local m=GetZoneText() if (m=="Dalaran" or m=="Wintergrasp") and (GetSubZoneText()~="Krasus' Landing") then CallCompanion("MOUNT", 1);end
/use [flyable,nomounted] フライングマウント名; [nomounted] マウント名
/dismount


これで少し便利になりましたー

| WoW | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Darkfall

現在シズクとかがPlay中のDarkfall。EU鯖しかない、販売アカウント数が少ない、非常にハードコアなPvPMMOということで、Playしている日本人は少ないと思うんですが、UO+SBのような仕様と聞くと非常に気になります。

そんな中、Aiolusさんのブログで紹介されていたムービーを見て、めちゃやりたくなりました!





これは、ヤバすーーーー

| その他のネトゲ | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユーHageちゃう?


| WoW | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Spellborn

Darkfallのアカウントは買えないし、WoWは火曜メンテ、水木はフレが25menに行ってるので、デイリィ以外やることなし、って状況なので、先日よりOβが開始されたSpellbornをやってみました。

a0015739_19202330.jpg


a0015739_1920313.jpg


操作方法は、通常のMMOと同じWASD。NPCとの会話やItemへのアクセスが少し慣れが必要な感じ。で、戦闘システムはかなーり特殊。

Spellborn では、ターゲットした敵に近づくと自動で攻撃するということがありません。というか、敵をターゲットできない!近接の場合は、敵に照準を合わせ武器を振り、武器の攻撃範囲に敵がいた場合に攻撃があたります。遠距離の場合は、照準に向かって魔法や矢が飛んで行き、これまた攻撃範囲内に敵がいた場合に、攻撃はヒットします。

ということは、相手の攻撃を避けることも可能で、攻撃を当てる時に近づき、攻撃ディレイの間は距離をとり、相手の攻撃を避けるという方法がとれます。

俺が知っている中では、Return of Warriorの戦闘に非常に近いです。

とりあえずチュートリアルとクエスト1個だけやってみた感想は、結構面白いかも!って感じです。ただ、PvPも可能ですが、今のところメインがクエストっぽいので、長期間Playは微妙かも・・・

そんなSpellbornの様子をムービーにしてみました。これで雰囲気がつかめると幸いです。




まー時間があるときに遊ぶには丁度いいかな~なんて思ってたら・・・





Darkfallのアカウント

販売再開キタ---!!

| その他のネトゲ | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。