スサビ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三国無双

お盆休みも終わった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?といっても、うちの会社は盆休みなどないので、普通に仕事してたんですけどね。

わが社は、盆休みはないのですが、夏休みは数日あり、好きな時期にとれるシステムなので、多くの人は盆に休みをとり、仕事に行っても職場にはほとんど人がいない状態となります。結局、人がいない=仕事がないということなって、1日ボ~っと、気が抜けた状態で過ごしていただけでした。

あ!そうそう、「気が抜けた」で思い出したのですが、先日トイレでとんでもない目に合いました。

仕事中に便意をもよおし、トイレに行ったときのこと。入ったトイレがウォシュレットだったので、一通りことを終えた後に「洗い」のボタンをプッシュしたのです。

すると勢いよく飛び出した水は、俺の門を攻めてきました。が、水攻めが来ることは百も承知なので、門へ意識を集中し、水攻めに耐えます。

しばらくし、門が綺麗に洗浄されたと思い「停止」ボタンをプッシュ!停止ボタンを押す→水が止まる→門への集中力を解くという一連の動作がスムーズに行われると思い込んだ俺は、ホッと気を抜きました。

が!次の瞬間、気の抜けた俺に激しい衝撃が走った!!

なんと、押したと思っていた停止ボタンが、実は押されていなかったのです!!

ということは、当然水の勢いはとどまる事を知らず、我が門を攻めて続けているのに対し、我が門は無防備な状態。

「ぬぉー!謀ったな!」

と叫んでみても後の祭り。意識外からの攻撃にプチパニックに陥る俺。そんな状態の中、なんとか停止ボタンを押し、ギリギリ門を守ることが出来ました。




こうして「樊城の戦い」に勝利をおさめた俺は、戦場を後にしました。「水の勢いが“中”で本当よかった・・・」と呟きながら。
スポンサーサイト

| 日々 | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lon49629.blog9.fc2.com/tb.php/1137-3f8f0785

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。