スサビ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイスビーム

年度末&年始の業務が忙しくなかなか更新できませんでした。というのも、年度末に3名の女性(29歳、29歳、34歳)が我が社を去っていったので、その分の業務がこっちにまで回ってきてしまったからなんです。

さて、話は少し遡って、3月の末。うちの部署では、会社を辞めるときに花束を渡すという行事をします。花束を用意するのは、いつまでたっても下っ端の俺。という訳で今回も花屋に電話し、花束を注文しました。

「あーすいません。送別用の花束を注文したいのですが」

「はい!ご予算はどのくらいでしょうか?」

「3千円で3つお願いします」

「わかりました。それで、お渡しする方は女性ですか?」

「はい、3人とも女性です」

「その方はお若いですか?」

「え!あ~、ん~~~
若い?いや、若くないかな?
ん~~~~~~~~~~~
じゃー思い切って、若いってことでお願いします」

「わかりました。では、本日そちらにお持ちしますね」

「はい!お願いします」




電話を切ったら、周りから、すんげー冷たい視線が注がれておりました・・・きょわいよ~
スポンサーサイト

| 日々 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lon49629.blog9.fc2.com/tb.php/1264-944d93bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。