スサビ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

G:オンライン

湿地を駆ける稲妻
その獣は全身に稲妻を纏い、凄まじいスピードで走る。

あるハンターは、戦いを挑み、強力な雷撃を喰らい地に伏した。
あるハンターは、戦いを挑み、雷速の突進を喰らい地に伏した。
あるハンターは、その獣の姿を見て、こう叫んだ!


ドスケルピ?


前作では出会ったハンターが消失するという事件が相次ぎ(データが壊れるというバグがあったらしいです)、1度しか登場しなかった幻獣キリン!

それが今回のイベントで出現するのです!!

俺はオンしたのが5月の上旬で、キリンイベント後でしたので、今回の対決を心待ちにしていたのです。

と言うわけで、早速金曜日の夜オンし、キリンに会いに行ってきました。
メンバーは、リュウジさん、ボウケイさん、ブレバディさん

クエストに出発すると、すぐさま沼地でキリンと遭遇。
その姿は半透明のようで、噂通り全身に稲妻を纏っていました。

早速、歴戦の猛者たちがキリンめがけ剣を振り降ろします!


カキーン!


「うお!弾かれた!!」

今まで数々の飛竜達を狩ってきた龍刀【紅蓮】をもってしても、傷つけることができない、キリンの体!


ビカッ!バリバリバリ


「ぎょ!すげー減った」

一撃で体力の6割ぐらい持って行く、キリンの雷撃!


サッ!サッ!サッ!


「当たらなーい」

我々の攻撃を素早く交わす、そのスピード!


ギャーギャーギャー




「うげ!こいつら邪魔!!」


そして、キリンより強敵なのが、沼地にドンドン沸いてくる、ゲネポスとイーオス達。
そんな状況で勝てるわけもなく、我々はあっという間にクエスト失敗となってしまったのでした・・・

その後3度ほどキリンに挑むも、すべて失敗という結果に・・・
今回は諦め、もう少し装備が揃ってからにしようか、という意見が出てきた時に、ガリィさんが街にやってきました。

ガリィさんは前作でキリンに遭遇したハンターで、アレクさんとキリンマラソンをこなした程、キリンの生態を熟知しているのです。

早速、ガリィさんにアドバイスをもらい、リュウジさん、ガリィさん、俺の3人でキリンにリベンジしました。

まずはアドバイスに従い、ゲネポスとイーオスの掃除をします。その間はキリンは無視。
このフィールド、確かに大量のゲネポス・イーオスが沸くのですが、狩り続けているとその沸きもなくなり、沼地にはキリンと我々しかいなくなるのです。

こうなったらこっちのもの。
体力ゲージに気を配りながら、確実にキリンにダメージを入れていきます。

無理せず、確実に一撃入れては回避。
突っ込み過ぎず、雷撃は離れて待機。

そんな感じで闘うこと30分、ようやくキリンは地に伏したのでした。
早速、駆け寄り、キリン素材を剥ぎ取ります。

ザッザッザッ!キリンの雷角を手に入れた。

ザッザッザッ!キリンの蒼雷尾を手に入れた。

エイエイエイ!Lonは○ボタンを連打している。


え!キリンって剥ぎ取り2回だけ?


あんなに苦労したのに、剥ぎ取り2回かよ・・・
スポンサーサイト

| モンハン | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lon49629.blog9.fc2.com/tb.php/131-feb0c37d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。