スサビ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

事実は小説より奇なり

今日、自分のディスクで弁当を食べていた時のこと、同じく隣で弁当を食べていた課長の携帯電話が鳴り出しました。

「もしもし、どした?」

課長のデカイ声が部屋中に広がります。相変わらずデカイなーと思っていると

「私だけど」

と課長と同じぐらいの声量が携帯電話より聞こえてきました。どうやら奥さんも声がデカイようです・・・・

二人とも声がデカイので、会話の内容丸聞こえ・・・。嫌でも耳に入ってくる夫婦の会話の内容は、「娘さんが夏休みに入って、急にお父さんに電話したいと言い出した」というものでした。

「ああ、わかった。じゃ代わって」

と娘さんと電話をする課長。ああ、微笑ましい光景だな~(声デカイけど)と思った、次の瞬間、とんでもない言葉が耳に入ってきました。

「パパー」(娘さんも声デカイ・・・)



え!ええええええええええ

パ、パパ!!???




お、俺の聞き間違いか?いや、でも、確実に「パパ」って聞こえたぞ?そんははずないよな。課長の見た目でパパなんて呼ばれてるなんてありえないし。うん!きっと聞き間違いだ!そうだ!そうに違いない!

という結論に達しましたが、一応課長に確認してみました。

「か、課長、パパって呼ばれてるんですか?」

「そうや」

やるお


あまりのショックで、午後からは仕事になりませんでした。
スポンサーサイト

| 日々 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lon49629.blog9.fc2.com/tb.php/1394-b823957d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。