スサビ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Gallon

VGというゲームは、冒険をする!という楽しみのほかに、生産(Crafting)と外交(Diplomacy)という楽しみ方も出来ます。で、今回は外交の話。

それは2日前のこと。久しぶりに生まれ故郷のKojan地域に帰ったのですが、その時、初期街で受けれる外交クエストを何の気なしに受けました。

VG の世界では、相手との交渉はカードを用いて行います。で、最初の外交クエストをくれるNPCから交渉の仕方などの説明と数枚のカードをもらうことができたのですが、英語能力が皆無な俺は、当然NPCの説明など読むわけがなく、適当にカードをセットし、最初の交渉に挑みました。

意味もわからず、勝利!

引き続きクエストをもらって交渉。

意味もわからず、勝利!

とこの時、勝利条件を理解しました。続いて3回目の交渉時に、カードに書かれている数字の意味を理解しました。そして4回目の交渉時にカードを有利に出すための戦略を考えるようになりました。

後で知ったのですが、VG日本版Wikiの外交の項目に丁寧な説明を書いてくれていました。今から始める人は、先にそちらを読んでおいた方が良いと思います。

で、交渉のためのカード構成や戦略等を考え出すと、急に外交が楽しくなり、昨日はずーっと外交クエストをしていました。やべっ、この調子だとLVupの速度、遅くなるな~

ちなみに生産の方は全然手を付けていない状態なので、まだまだVGを楽しめそうです。
スポンサーサイト

| VG | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lon49629.blog9.fc2.com/tb.php/393-2576042b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。