スサビ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2006北海道 3

膨らませた股間が使用されることなく迎えた北海道2日目の朝・・・

その日は俺が所属するギルドLanDuilのギルドマスターである仙人さんと会う約束をしていました。さらに以前より会いたいと思っていた、リュウジとも連絡をとり、日程を調整して、会うこととなったのです。

9月23日の朝、ホテルの前で立っていた俺達に電話がかかってきました。「着いたよ。今、どこ?」ドキドキしながら電話を片手に回りを見渡すと、車の中で電話している男性を発見。恐る恐る近づいていくと、男性も俺たちに気づきました。すると後方から、女性が近づいてきて「Lonちゃん?」と声をかけてくれました。この車の中にいた人こそ、我らLanDuilのギルドリーダー仙人さんであり、後ろから声をかけてくれた女性こそ、ナオちゃんだったのです!

俺が想像していた仙さんは、中肉中背で肌は緑色だったのですが(WoWでのオークの印象があったため)、実際は細身でメガネとかけており、知的な感じがする人でした。ナオちゃんは、可愛らしい感じの人でした~(仙さんの嫁にしておくには、もったいないぐらいだ!)

仙さんの車に乗り込んだ我ら夫婦は、一通り挨拶を済ませ、お土産を渡しました。

俺「はい、これ、ナオちゃんに」
ナ「わぁーありがとー」
俺「温めて食べるチーズケーキです」
ナ「へぇ~~」
俺「んで、これもナオちゃんへのお土産!泡盛」
ナ「わ!ありがとー」
仙「俺には?」
俺「はい、飛行機内でもらったアラレ」
仙「いらん!!」

そんな和気藹々とした車内では、8月末に北海道に来ていたウナギさんや、SB・WoWの話で盛り上がりました。そうこうしていると車は無事小樽に到着!まずは昼食ということで、寿司屋へ入りました~

値段は3000円~5000円程度で、寿司としてはリーズナブルな値段だったと思います。で、お味の方はといいますと

イクラ・・・プチッと割れたイクラの中から出てくる生臭さが苦手で、地元では決して食べないのですが、北海道のイクラはまったく臭みがなく、普通に食べられました!

ウニ・・・こちらもウニ独特の生臭さが苦手で、地元では決して食べません。時期ではなかったので、あまり良いウニではなかったのかもしれませんが、やはり生臭さはあり、ちと残念。

サーモン・・・口に入れるととろける~。サーモン好きの嫁は超感動していました!

というわけで、満足し店を出ました。「いやー北海道の寿司は本当美味いね~」と仙人さん夫婦に伝えると「んー今日の店は、70点ぐらいかな」という回答が!

あの寿司で70点とは、北海道、恐るべし
スポンサーサイト

| 日々 | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://lon49629.blog9.fc2.com/tb.php/548-aed0cdc4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。